2008/04/19

ダイエットの疲労

日-土曜の結果
 走行距離 80km
 走行時間 240min
 平均心拍数 120回/min
 消費カロリー 2400kcal
 食後体重 69.8kg
 体脂肪 17%
 ウエスト 78cm

 歓迎会その他で一時73kgまで体重増加。まじめに減量。
 夕食2回をやめる。昼、えらく腹空くように。これを乗り切れば一気に減量できるとわかっている。減量。1週で3kg程度。しかしこのペースで減らすと疲労が激しい。お疲れさんだ。

2008/04/12

水源公園-下山村ヒルクライム-420号ダウンヒル-香嵐渓ポタ パンク


土曜の結果
 走行距離 138km
 走行時間 390min
 平均心拍数 151回/min
 消費カロリー 5876kcal
 食後体重 71.4kg
 体脂肪 *%
 ウエスト *cm

 水源公園-下山村ヒルクライム-420号ダウンヒル-香嵐渓ポタ。
 301号を早く上ること、ダイエットを目的とする。
 異常に心拍が低い。休養したからか?。しかし同じ心拍でも以前よりきつい。休養したからか?。
 301号6.2kmを25分。Mt富士の24kmに直すと1時間28分計算。落ちた。平日のトレーニング少なすぎか。やはり休みは週1回程度までとすべきなのだろう。
 420号ダウンヒル。気持ちよく高速下降。「バシュ」。あれ、どっかから滝みたいな音するなっと思ったら、後ろが振れる。何だぁ?と思い確認。バーストしていた。うーん、さっき踏んだ石のせいか?。っとおもいつつ安全なところまで移動。あー、チューブ交換か。やだな。サドルバックより工具と換えチューブ取り出し。後輪はずしタイヤはずしチューブ確認。直線状に傷。異物なし。やはりリム打ちのようだ。チューブ交換。簡単に終わる。問題はこの後だ・・・。ポンプ(インフレーター?)ひたすら。うう、右手痛いよー。まだかよー。と思いながら空気入れ。20分もしていたか?。泣き言言いたい。やっと7bar。もういいよーやってらんねー。後輪取り付けゆくりとダウンヒル。香嵐渓へ。
 香嵐渓。足助祭りてのやっていた。ついでにのぞいてゆく。地元青年団の酔っ払いだらけ。これは地元の人間が無礼講で騒ぐ祭りであって、観光用の祭りじゃないんだな。つまらない。見るものもない。抹茶とケーキ補給し帰宅路へ。
 補給しつつ移動。カロリー計算しつつ回転寿司にも寄る。
 途中自転車屋に寄り、ガスボンベタイプの空気入れ購入。これでいいや。そう頻繁にパンクしないだろうし。
 帰宅。体イタ!!。補給不足なわけはない。トレーニング不足だな、これは。

Mt.富士ヒルクライムに出る理由

日-金曜の結果
 走行距離 20km
 走行時間 60min
 平均心拍数 120回/min
 消費カロリー 600kcal
 食後体重 73.0kg
 体脂肪 *%
 ウエスト *cm

 Mt.富士ヒルクライムに出る理由。
 自分のだめさ加減を確認するため。ショップの練習会でも確認できるが、私は自分勝手であるので、仕事以外で人に合わせるのはごめんだ。せっかくの気晴らしなのに。

2008/04/06

水源公園-下山村ヒルクライム-三河湖-豊川ポタ 花見 補給失敗

土曜の結果
 走行距離 153km
 走行時間 453min
 平均心拍数 153回/min
 消費カロリー 6830kcal
 食後体重 71.8kg
 体脂肪 *%
 ウエスト *cm

水源公園-下山村ヒルクライム-三河湖-豊川ポタ。
 301号を早く上ることを目的とする。
 水源公園までのサイクリングロード。桜満開。散り始めるところも。多くのサイクリングを楽しむ人々。写真取りつつ移動。
 水源公園。花見客多し。よらずにヒルクライムへ。
 301号ヒルクライム結果、6.2kmを24分。Mt富士の24kmに直すと1時間25分計算。やはり1週間運動せずにあけると調子はよくなる。
 狐塚。ここの桜は後1~2週間で満開かな。
 三河湖。木陰涼しい。
 さて、ここからが問題だ。いったことない道を・・・。301号を終点まで行ってみようか。
 移動。作手村道の駅、本宮山入り口通過。アップダウンを繰り返し豊川まで出る。
 さて帰り。ここからだと幹線道路通らないと移動しにくい。しかし、排ガス吸いながら移動するのもいやだ・・。北の山際を移動することにする。
 豊川。矢作川支流?に2~3km程度桜並木あり。しばらく花見。途中から旧1号線へ。つらつら。
 ・・・いつの間にか1号線へ合流。補給不足でハンガーノックへ。通り過ぎる車から「がんばれー」とお子様より声がかかる。へこたれていたので返答できなかった。ごめんなさい。
 どうも判断力が落ちていたようだ。排ガスくさいという理由でなぜか山越え、トンネル越えして蒲郡に抜けるルートを選択。有無を言わさぬヒルクライム。34-23で必死に登る。朦朧。到着。
 自販機でコーラ補給。持っていた新発売のソイジョイストロベリー補給。回復するが、20分ほどしか持たない。消費カロリーは概算600kcal/60分×消費率70%×60分/(10分×6)=70kcal/10分消費。コーラやソイジョイで200kcal補給。ほぼ20~30分で補給量分消費との計算となる。つまり、完全にエネルギーがからっけつになって走っていたようだ。判断力なし。食事処やコンビニがあっても面倒と通り過ぎてしまう始末。
 三ヶ根山をかすめ、西尾経由で帰宅。到着時、もう夜であった。
 体中痛し。同じ距離でも以前よりきつかった。1週間休むと、調子はよくなるが、能力は落ちるものらしい。肝に銘じよう。
 

2008/04/05

ダイエット現在まとめ記録

月-金曜の結果
 走行距離 0km
 走行時間 0min
 平均心拍数 0回/min
 消費カロリー 0kcal
 食後体重 72.4kg
 体脂肪 *%
 ウエスト *cm

暴飲暴食。
ダイエットについて現在のまとめ記録。
 大体半年で、体重82kg→72kg、ウエスト90cm→80cm、体脂肪率28%→19%。
 体脂肪について疑問。体脂肪9%減。80kgとして7.2kg分。体重減は10kg。つまり・・・10-7.2=2.8kgは、脂肪以外が減少したことになる。通常は筋肉。・・・ありえん。明らかに過去より筋肉量は増加している。足や腕、腹側筋、背筋は太っていたときより体積大きいぐらいだぞ?。つまり・・・体重計の体脂肪表示がいい加減ということに成る。うーん、自分の実際の体脂肪はいくつなのだろう?。
 (追記:体脂肪率が、重量%でなく体積%であれば、計算間違いとはいえない。しかし調べてみたが・・・やはり重量%のようだ)
 (追記2:ああ、計算間違えた;_;!。体脂肪減は82kg×28%=23.0kg、72kg×19%=13.7kg。23.0-13.7=9.3kg。体重減は10kg。差は0.7kgほど。体重減はほぼ体脂肪減によるものであった。)

水源公園-下山村ヒルクライム-三河湖-377号-三河湖ポタ


土曜の結果
 走行距離 122km
 走行時間 310min
 平均心拍数 142回/min
 消費カロリー 3700kcal
 食後体重 70.4kg
 体脂肪 *%
 ウエスト *cm

水源公園-下山村ヒルクライム-三河湖-377号-三河湖ポタ。
 301号を早く上ることを目的とする。
 水源公園。花見屋台が出ていた。もう花見シーズンか。自分は散り際がすき。まだ早いな。
 301号ヒルクライム結果、6.2kmを26分。Mt富士の24kmに直すと1時間32分計算。4倍近い距離を同じペースで走って初めて1時間半か。厳しい。
 狐塚。へぼ釜飯。成虫が多くて苦い。
 三河湖。のんびり、気持ちよい。途中で休憩。虫が飛び回る・・・さっきのへぼ釜おもいだす。これ食ったんだよな・・・。
 337号経由で420号を下ろうかと思い移動。途中で先頭交代トレーニング中のロードの人たちが目の前を通る。付いて行く形に。2~3km/h早い。そう差はないかな、と思っているうちに引き離されてしまった。早いなぁ。337号ヒルクライム部分を越える。結構な高度まで移動した感じ。420号へ向かうが・・・三河湖についてしまった。迷子。
 三河湖で食事。寒くなってきたので帰宅。来週からの仕事を考えてしまい、いまひとつ気合入らず。