2010/06/27

For Whom

No man is an island, entire of itself;
every man is a piece of the continent, a part of the main.
If a clod be washed away by the sea,
Europe is the less, as well as if a promontory were,

as well as if a manor of thy friend's or of thine own were: any man's death diminishes me,

because I am involved in mankind,

and therefore never send to know for whom the bell tolls; it tolls for thee.

2010/06/20

本年目標変更とピナレロFP2・スペシャライズドターマックSL2 比較6thインプレッションと新フレーム検討


日曜日:
 FP2で水源公園まで軽く往復。



本年目標変更

 来年に向けたベース作り&体を治す。
 LSD+で淡々と,楽しんで長距離走る。
 200km8時間目標。
 2010乗鞍はキャンセル




ピナレロFP2・スペシャライズドターマックSL2 比較6thインプレッション(ラスト)

 お亡くなりになられたSL2の印象を比較として残しておく。
 成仏してくださいすみません。
 双方とも真円チェーンリング。

FP2>半年ぶり
 平地: 足にやさしい。踏み込みを優しく受け止めぐぐっと進む。長距離巡航楽
 登り: ヘッドがよれるため,ヨレに合わせて踏み込みのタイミングを考えなければ速く走れない。重い。
 下り: FP2のONDAフォークは柔らかすぎる。段差でタイヤとフォーク上部が接触し安気に走れない。下りコーナーではアンダー→オーバー気味。速く走ろうとすると怖いが回りこむ感覚は楽しい。Fp2のONDAフォークは他車種が装着するTIME源流のONDAフォークとは質が違う安もんだからこういう特性なのかONDAは元々こういうモノなのか?。自動車と同じで柔らかい足を使いこなすには腕がいる。そういう意味では挑戦しがいがある(けれど,コーナリング中にイン側のガードレールに突っ込んでいく感覚は恐ろしい)
 アップダウン: 基準。速くも遅くも。
 ダッシュ: もっさり。入力分跳ね返してくれるが反応が遅い
 例え: 使い込んだ鉈。重い,切れない,たたき割る。持ち手は優しい。
 その他: ステンスポークG3配列のZONDAホイールがハマり!。ぐいぐい加速してゆく感覚を与えてくれる別に速くはないが。

SL2>今は亡き
 平地: 踏み込むと伸びる。どんどん加速するが,フレームが走りの効率をよくしているわけではない。伸びた分は確実に疲労に変換される。
 登り: ヘッド剛性高し。どんなタイミングでも登りダッシュ可能。軽い。
 下り: フォーク剛性高い。しかしショックもきちんと吸収する。これが値段の差か。下りコーナーではオンザレール。シューズを擦りながらバイクのようなコーナリング可能スピンするからしないけど。こちらはTIME源流のフォーク。
 アップダウン: 速い!。スピードが落ちる前に登りきり,頂上前からの再加速も速い。FP2と比較にならないほど違う部分。
 ダッシュ: 速い!疲れる!!。入力以上に跳ね返ってくる感覚。反応が早いからそう思うのだろう。(追記:しなりのよいカーボンロードに乗っていると、自然に回すペダリングから踏み込むペダリングとなり、無駄に疲れる気がする。つねに、踏まないペダリングを意識する必要がありそう。)
 例え: 刀,程鋭くはない。長巻かな?。馬力をかけて切り取る感覚。
 その他: ZONDAはまらず。404CLのように剛性の高いホイールがハマるはず。バネフレームには剛性の高いホイール,バネの無いアルミフレームにはバネホイールが合うってことか?


 さて,ひさしぶりにまともにFP2(F 404CL, R ZONDA)に乗った印象は…
 いやはや,「気持ちよすぎる。」
 いやー,最初に乗ったロードバイクだからか,どうも「体にしっくりと来る」なぁ。速くはないんだけど。
 しばらくFP2に楽しんで乗ろう。

 SL2は結局安井行生さんのインプレ通りの印象でしたすみません。




新フレーム検討

 SL2手に入らず。
 SL3は2010モデル売り切れ。2011モデルは10月発表12月入手可能か?
 待つだけなのも何なので,その他浮気検討中
 硬いフレームは面白かたが,自分程度にはやはりもったいないかも。そう思いつつ徒然と候補を箇条書きにしてみた。(手に入れられる値段を記載)。
 好印象順ではない.


・BMC SLC01 40万
 :スイス製&ヴィノ元使用&技術系が好きそうなデザイン,だからですよもちろんけしてエヴァンスではない。
・TIME NXR Instinct 30万+
 :伸びる&いつかはTIME&黒緑が色っぽい
・TIME VXRS WS 30万+
 :イタリア監督ベッテイーニが悪い。しかし白地にタイム文字は目立ちすぎ&チョイ古い
・SPECIALIZED TARMAC SL3 39万
 :乗り換えとして順当だが手にはいるのかというかもっとシリアスな人が使った方がフレームのためか
・GDR METEOR SPEED 40万
 :鉄を目指したカーボン。興味深い。が,体重により乗り味大幅に変わりそうだな。体重重い人&パワーを掛ける人では反応が鈍いのでは???。カーボン素材条件&体重が重い人が乗った状態で反応を速くするには,SL2程度の剛性が最低でも必要と思う。GDRは軽量選手専用??。FP2のヘッド剛性でも同じことがいえるが,剛性の高くないバイクは,人がバイクの特性に合わせてやらなければならないつまりスイートスポットが狭い気がする。体を軍服に合わせろと。巡航は良いがダッシュがまるでダメなバイク。汎用品としてはそれはどうなのだろう??。ということを含めて興味深い。が,高いよ。
・DEROSA KING3 RS 40万
 :2009ディルーカ
・CERVELO R3 40万
 :SL2同等&かつてのあこがれ
・EDDYMERCKX EMX-5 50万
 :堅牢。だがピナレロそっくりというかピナレロ製だから当たり前だが。しかしあたしゃピナレロフリークになるつもりはないのでちょっと引く。
・WILIER CENTO1 35万 
 :うーん。古いWILIERは好きなのだが。あとお嬢が乗っていることはポイント減
・CORNAGO CX-1 35万
 :エルネストの腹が引っ込んだら検討したいと思うがどうも好きじゃないしかし手に入れやすい。
・ORBEA ORCA 35万
 :2008式なら欲しい。今のはちょっと色気に欠けるな。
・PINARELLO DOGMA60.1 60万
 :マグネシウム見限ったピナレロに興味はない。てか高いよ
・KUOTA KOM 35万
 :最近のKUOTAは色気に欠けてきた。販売代理店がゲフンゲフン
・-
 :買わない。鍛え直してから検討しようか。


 うーむ,世話になってる自転車屋では,欲しいフレームが手に入りそうにない。
 会社近くのカトーサイクル行けば選び放題だが,事故対応で世話になりながら他の店に行くのもなんだし・・・フレームだけどこかで買って,自分で組むかねぇ。
 面白そうだから中華カーボンにしてみるかまだ手に入るか知らんがウムウ

2010/06/13

Le Mans2010 & Tour de Suisse 2010 (PT) twitter

Le Mans2010
#lemansJP

live見つけたのでメモ
USTREAM
Freddy49 on Justin.tv


----------------------------------
Tour de Suisse 2010

official
CN
CF
CW
「全9ステージ。クリテリウム・ドゥ・ドーフィネよりも豪華な面々がツール・ド・スイスに集う。ツール開幕が3週間後に迫っているだけに、どの選手もツールに向けての最終調整段階に入っている。スプリンターにチャンスのあるステージが多く設定されているが、ゴール前がフラットなステージは皆無。どのステージもゴール手前に3級山岳(もしくはそれ以上)が設定されており、スプリンターたちはアタッカーたちの動きに手を焼くことになりそう。第3・4・5ステージはアタッカーにもチャンスがあるコースレイアウトだ。」
J-sports
CFvideo

個人注目選手
サクソバンク :カンチェラーラ ブレシェル@Mattibreschel フルグサング@Jakob_fuglsang ラーション@GustavVeronica オグレディ アンディ@andy_schleck フランク@schleckfrank フォイクト :ほぼフルメンバー 
ラジオ :ランス@lancearmstrong
ランプレ :ペタッキ
クイックステップ :ボーネン
BMC :ヒンカピー@ghincapie 罰ラン
サーヴェロ :ハウッスラー フースホフト
ケースデパーニュ :LLサンチェス
リクイガス :サガン
カチューシャ :マキュアン@mcewenrobbie
HTCコロンビア :カヴェンディッシュ
ガーミン :ハンター
ロット :ジルベール
アスタナ :・・・
バカンソレイユ :・・・
AG2R :・・・
ミルラム :・・・
FDJ :・・・
裸 :・・・
ラボバンク :・・・
エウスカルテル :・・・


予想
 サクソバンクVSラジオシャック。サクソバンク,カンチェラーラ勝利。
 鉄板でしょ??
 ボーネンとサガンは不気味だ・・・

経過
 つまみ食い

結果
・1st TTにおいて,カンチェ,フルグサング,ラーション強し。さすがだ。
・サガンリタイヤ体調不良 from yottan
・同室のオグレディとフォイクト,オーストラリアVSドイツ サッカーワールドカップ争い from shreckfrank
・3st フランクおめでと! 終了後のサクソバンク勢抱き愛が
・4st 壁さんとボーネンのスプリント勝負か!と思いきや,,,壁さんあとゴール直前先頭で落車!!。ハウッスラーの前輪が壁さんのクランクに絡んだ???。お互いに寄っていったからどちらが悪いとも言えない?。これは…不幸だ。5人ほど落車。壁さんは大ケガなく倒れたように見えたが果たして・・・。ペタッキ勝利も全く嬉しそうじゃないそうだろう。
 頭打つ人多数。ハウッスラーなんか,ヘルメットかぶってなかったら死んでただろうな・・・
・5st カンチェ逃げつつ雨の中ジェスチャー,「スイス,GOOD,1-0」。ワールドカップ聞きながら走ってるんだなそういえばオリンピックの時も同じようなことあったっけ。誰かは「走ってる場合じゃない直ぐテレビみたい!」ってつぶやいてた気がするが誰だったか忘れた。
 パンクの神様の話してる途中に単独スリップクラッシュで観客に突っ込む!!大丈夫か???
・ブルグハード城壁の心臓
・8st 終了。気付かなかったが明日の最終TTでランス逆転可能性あり。なんだってーーーーー教えてくれてありがとうぼっとしてた。
1. GESINK Robert RAB 34:27:47
2. URAN Rigoberto GCE 00:00:29
3. MORABITO Steve BMC 00:00:36
4. SCHLECK Frank SAX 00:00:38
5. RODRIGUEZ OLIVER Joaquin KAT 00:00:42
6. CARRARA Matteo VAC 00:00:54
7. ARMSTRONG Lance RSH 00:00:55
8. ZAUGG Oliver LIQ 00:01:01
9. FUGLSANG Jakob SAX 00:01:17
10. LÖVKVIST Thomas SKY 00:01:38
11. SCHLECK Andy SAX 00:01:40

12. KLÖDEN Andreas RSH 00:01:48
13. LEIPHEIMER Levi RSH 00:02:18
14. MARTIN Tony THR 00:02:19
15. KREUZIGER Roman LIQ 00:02:24
16. LARSSON Gustav Erik SAX 00:02:24
・9st 濡れた路面のTT。なんと!! TTが弱点で定評のある,フランクが総合V!!!! CONGRATURATION! I CHEER FOR YOUR GREAT TT FROM JAPAN!!
 いまひとつだランス…ていまはこれでいいのか
1. SCHLECK Frank SAX 35:02:00
2. ARMSTRONG Lance RSH 00:00:12
3. FUGLSANG Jakob SAX 00:00:17

4. MORABITO Steve BMC 00:00:23
5. GESINK Robert RAB 00:00:27
6. MARTIN Tony THR 00:00:27
7. URAN Rigoberto GCE 00:00:33
8. KLÖDEN Andreas RSH 00:00:48
9. RODRIGUEZ OLIVER Joaquin KAT 00:01:09
10. LEIPHEIMER Levi RSH 00:01:14
11. LARSSON Gustav Erik SAX 00:01:20
12. LÖVKVIST Thomas SKY 00:01:38
13. ZAUGG Oliver LIQ 00:01:46
14. SCHLECK Andy SAX 00:01:57
15. CARRARA Matteo VAC 00:01:57
16. KREUZIGER Roman LIQ 00:02:05
17. DEVOLDER Stijn QST 00:02:12

@schleckfrank
「Last day of td suisse tt hard to keep focus all our toughts are with Kim Kirchen his pregnant Wife Caroline n his familly.waiting 4news」
 モチベーションが高まった?
@triplesmc
「@schleckfrank Way to go Frank! Congrats. All your hard TT training is paying off!!」
@andy_schleck
「@schleckfrank win TDS!!!!!! yeah!!!!!」
@lancearmstrong
「Just finished Tour de Suisse. Moved up to 2nd on the GC which I'm pleased with. Form is progressing, will be ready for the TdF.」
「Congrats to @schleckfrank on his win here. Great rider, great friend, and rode a helluva TT today.」
 ほんとーだろうな!!!!

@SRAMJase
「Congrats @schleckfrank winner Tour de Suisse 2nd @lancearmstrong and 3rd @Jakob_fuglsang! SRAM Red clean sweep」
 ううむ
@ChristianVDV
「Thank god the week of rain is over! Congrats @schleckfrank」
@Jakob_fuglsang
「Crazy shit...had a really good TT ride today and jumped to 3rd in GC. @schleckfrank won TDS after a super ride...congrats man!! Cool finish!」


albertocontador Congrats @schleckfrank for your big victory in TDS.
schleckfrank Wow n Yes surprised myself just wanted to do a nice test on tt. Thank to everybody.folks have toughts to Kim (cont) http://tl.gd/20q7g5
LeviLeipheimer @schleckfrank Congrats Frank. See you in a couple weeks

2010/06/07

Mt.富士ヒルクライム2010結果




前日:
 金曜から薬断ち。これが良い方に影響するか悪い方に影響するか…
 6時準備7時出発。
 東名から山中湖まで長ーい渋滞。いつもは行きはそんなに混まなかったのに不覚。
 12時富士北麓公園到着。
 ショップ展示やらイベントを見つつ一周。
 編集長変わってからかイベントつまらん気がする。
 フレーム漁り。
 うーん。欲しいフレームが無い。
 SL3のsaxo bankカラーは,ブルーの色がSL2よりもくすんでいて今ひとつ。SL3の赤が良かったってカンチェですかそうですか。
 BMCが良さそうであったが,特徴は?と聞くと「見た目」と。いやはや。って,やはりスイスカンチェですかそうですかエヴァンスとは言わない。SLCが手頃であったが,残念ながら柔らかめとのことでパス。
 リドレーのノアいいかもなエグくて。
 ちょいと自前のFP2試走。
 走りつつポジションを直し試走。
 ちょっとした坂で「9km/h」息切れ。えっっ?どうしちゃったの???。「16km/h」限界。・・・
 頭の中??????????それほど調子が悪いのか???
 スコール。山中湖湖畔の宿へ引き上げ。
 予想以上の量の夕食を食した後,水をたっぷり飲み22時就寝。
 

当日:
 3時起床。
 マルチビタミン+ミネラル補給
 4時富士急ハイランド駐車場へ到着。うむ。早すぎ。
 自転車組み上げ富士北麓公園まで約5km,ウォーミングアップついでに移動。
 やはり「9㎞/h」なぜに???
 頭の中?????のまま公園到着。アマチュアクラスの最前列に並べることが可能。気が引けるがまあいいかとそのまま置く。
 快晴。富士5合目あたりは少しガスっているか?
 長ーい待機時間とトイレタイム。
 スタート。
 今年は目の前でアスリートクラスが出発しないから,盛り上がらない。
 本人スタート。
 計測開始位置までゆーっくりと行こう。と心がけ移動開始。って,周り速!!。計測開始位置までに100人程に抜かれる。

1~3合目
・周り速!!。これまでのMt.富士では抜いた記憶しかなかった(集団後方スタートだったからだろう)が,抜かれっぱなし。
・O,SYMETRIC38とリア25で筋力ぎりぎり。うう,慣らしもできなかったO,SYMETRICは違う筋肉使い非常に疲れる。急斜面では急減速,緩斜面では急加速。O,SYMETRICの性質通りの走り方。せめてリア27あればケイデンス上げた走りができるのに~~と苦しく思いつつ移動。
・心拍185キープは最近の調子悪さを物語る
・やっぱり「10㎞/h」。なぜに??。気合すでにダダ抜け。
・途中5kmの看板も10kmの看板もない。今回は折角5km毎の目標タイムを決めてきたのに。サイコンを距離表示に切り替える気力無し。

3~4合目
・抜かれっぱなし。淡々と登る。
・頭真っ白。何も考えられない。
・足動かない。水にも手が伸びない。ダンシングして足に血を送る気力もない。
・心拍は175→168と低下。心拍余裕あるが,足と背腰痛がキツイ。ダンシングすれば腰のマッサージになり楽になるってわかっているのだが。
・今年は途中に5km10km15kmの看板がないので,ペースがどうなのか判らないが,「10㎞/h」。2時間超えるな…と思いとぼとぼ。心のなかで目標を完走に切り替えてしまったようだ。

5合目
・同一グループの最後尾だろうな。
・これほどダッシュできない,ペースを上げられないヒルクライムは始めてだ。
・最後の平坦でアウターにも入れない。
・ゴール前ヘコタレ。息は切れないのだが一部の筋力が限界。
・ひどい写真写りだろうなと思いつつ,ヘタレてなんとかゴール。
・ダメダメだ。
・やけにゴールが近いな?

ゴール後
 心拍計ストップウォッチ停止。「1時間35分」

 ・・・
 え???
 ???????????
 ???????????

 え?どゆこと????
 「平均10㎞/h」「距離24km」で,「1時間35分」って,どういう計算???
 ホイールにつけたサイコンマグネットの信号が上手く拾えていないのか?
 タイヤ周径の設定が間違っている?。
 などと,背筋の痛みに耐えられず座り込み草餅食べてアイス食べてビタミン剤補給して草餅食べてお茶飲んでコーヒー飲んで土産買って昼寝して景色眺めて胸焼け起こし倒れつつ,いろいろ考えながら,自転車とサイコンをいじってみる。

 結果
 「距離が,マイル表示になっていた(平均10「m」/h=平均16km/h)」
 終了。


 どうしてMt.富士ヒルクライムは,毎回,何の事件もなく,走れないのだろうか???



事後の言い訳
・半年以上乗っていないFP2。ブルホーンから3日前に急遽ドロップハンドルに変更したFP2。バーテープも間に合わなかったFP2。1時間程度の調整じゃポジションあわねー。と,いうわけで,背筋から腰筋が痛くて痛くて。
・O,SYMETRICは体を慣らさないと使いにくい,というか,使い方を忘れると重荷でしかない。
・サイコンの設定まで確認していなかった。ていうか,なんでこんな設定になってるんだいつから???
・体のスピード感覚って当てにならんな。いや,ギア比とケイデンスでサイコンのスピード表示異常に気付け。ギアが普段とまったく違ってたから難しいか。
・いや,言うまい。迷った段階で負けだ。



 まあよし。どちらにしろ今はこの程度だ。
 気合は存在していなかった。ごめんなさいキンポー




帰宅
 高速。ねぶし。
 最初のインターで15分睡眠。顔洗ってきゅうりを食し,バンダナを水で濡らして被る。
 オープンで***km/hかっ飛ばして移動。
 途中,頭からバンダナに水をかけつつ移動。眠気を飛ばすにはこれが一番良し。
 車内濡れるので,もともと濡れる運命にあるロードスターでしかヤル気にはならんが。
 無事帰宅
 背筋筋肉痛を感じつつ寝る。
 終わり良ければ全て良し。7

2010/06/04

Mt.富士ヒルクライム2010準備


気を取り直してMt.富士ヒルクライム2010準備


機材:
自転車
スペシャライズドS-works Tarmac SL2 Saxo bank 2009(52S), Ultegra6700 50T34T :お亡くなりになられました…
・ピナレロFP2 2008(52), M.O.st50T&O,SYMETRIC38T
フロントホイール
Shimano Dura-Ace WH-7850-C24-CL, continental gran prix 4000s :破損中
・campagnolo ZONDA 2008, MICHELIN PRO3RACE
リアホイール
ZIPP 404 Clincer 2009, continental gran prix 4000s,スプロケ11-27 :破損中
・campagnolo ZONDA 2008, continental gran prix 4000s,スプロケ12-25

 むう,結局昨年と同じか


体調:
起床時心拍 :+10 おやまあ
回復心拍数150 :-1.5 やれやれ
体重 :-1kg 結局
統合失調症 ふう,病気のせいか薬のせいか,歩くだけで息切れ
交通事故怪我 わしが何をした??

 うむう。


 これは,あれだな。

「残された”気合”で登って,1時間20分ぐらい切らんかい!!!!」

 と,天国のサムファン・キンポーが言っているに違いない(生きてる。


 悔しい点が一点
 SAXO BANKのビブショーツ購入。どうしようピナレロにコレで乗るってどうよ???
 まあいいか,どうせいい加減な性格よ~~