2010/08/30

のうびり


土曜:
 ゆっくり移動。明智へ。

 抜かされる気持ちを味わおうとユーーーっくり移動。
 抜かされる。
 …うーん,なんとも思わない。
 
 自分の目的はっきりしていれば,抜かれて云々とかはならない。まあそりゃそうだ。


日曜:
 回復走,のんびり。

2010/08/22

ポタと性格の悪さとトレーニング理論更新,黒くtwitter



土曜:
 ポタ
 どこいこう?。うーん,筋力落ちてるから301号登って三河湖かな
 体重増加中だ。ゆっくり行こう。
 マルチビタミン+ミネラル補給

 三河湖へ
 5時半出発。曇り

 いや,足に力が入らない。乗らな過ぎで衰えたか? 
 10-10インターバル軽く。

 301号
 のんびり24分。

 三河湖
 いや,早朝の三河湖はほんとに美しい。
 鏡面の湖,静寂。緑の香り。
 なぜかこのあたりはセミが鳴いていない。気温が低いからだろうか?
 のんびりーそうこうー

 帰宅
 127km
 疲労なし。気持ち良し。
 
 トレーニング理論コピペまとめ 更新
 体幹について
 


日曜:
 水源公園回復走
 5時半出発。

 前走るロードが邪魔だ・・・。こっち見てペース上げたようだがまだ遅い。回復走の自分より遅いってなんだよ・・・
 ああ,性格悪くなってきているな。前の人も回復走かもしれないのに。想像力のかけらもなくなっている。

 「いろんなひとがいる,だから面白い」
 
 座右の銘の一つだが,脳みそおかしくなってからそう思えるほど余裕が無い。
 前頭葉が麻痺した自分の脳,辺縁系,本性は,ほんと性悪なんだとつくづく思う。やれやれ



 SAMURAIたちの夏。
 今年は落ち着いたまとめ方。そうそう,ツールだけじゃないよね。


 twitter。
 適当にTL造りあげてきたが,思うとこ有り改装中。
 twitterは,「多人数のなかで自分は普通だと安心し,自分を批判する意見,聞きたくない意見は積極的に排除できる」という機能を潜在的に備える。特定の目的を持たずコミュニケーション手段として使用した場合,その方向へ行くと思う。比較も議論もしないため,独善的な派閥,島国根性,村社会が形成されやすい。
 人によっては小さなグループを作り,そんな慣れ合いに終始する。議論の許されない「喜楽」しかない世界。
 それも使い方であって批判することじゃないが,こんな人を含むTLは私にとって時間の無駄だ。慣れ合いはそれが必要な実生活で充分で,twitterに求めていることじゃない。と,今更ながら気付いた。
 というわけで,自分の意見があり批判できる人を残し,フォロー外しTL再形成に勤しんでいる。
 「いろんな意見があり互いに刺激を受け面白い」。こんな喜怒哀楽がある&読みきれるフォロー数のTLが理想。
 (ディベートの#ってあるのだろうか。探してみよう。)
 今のところは,自分専用のニュースヘッドラインと,そのメモ,DMでの知り合いとのやりとり,のみでtwitterを使用している。
 ニュースヘッドラインとしてのtwitterは,いわゆるknowledge Navigatorみたいでとても使いやすい。簡単にメモが出来るとこがまた良い。手軽にメモできるニュースサイトが他にあるだろうか?
 その他。
 46時中チャットのようにつぶやきあっている人いるが,仕事どうしてるんだろうか?。
 ああ,そういえば,仕事中につぶやいて首になった人もいたな・・・
 内容は無意味でもよいから言葉を常に交し合うのがコミュニケーションの基本とはいえ,46時中つぶやく人って暇だよな,と思ってしまうところが黒い。やれやれ
wiredvision
「男性のツイートは「自分の考えを伝えたい」、女性は「コミュニケーション」 : Epicenter http://wiredvision.jp/blog/epicenter/201010/20101005194950.html」
「行動が伝播しやすい「クラスター化ネットワーク」 http://wiredvision.jp/news/201009/2010090922.html (@wiredvision)」
dol_editors
「ツイッターという「魔性のツール」の魅力を堪能するためには、しのび寄る“邪心”や“葛藤”を追っ払う必要がある http://ow.ly/2ukVY」





 昼からノーヘルバンダナでユルーく本屋図書館美術館巡り。
 これこそポタだ。まったり

2010/08/14

自転車と自動車,趣味の両立


水曜:
 休日出勤。
 雨予報,ロードスターで名古屋まで。
 …降らなかった



木曜:
 台風の影響で雨。大雨。間が悪い。
 FL2を4ボトルのトライアスロン仕様に変更。チャンスあったらこれで海行って泳ごう。
 晴走雨読
 図書館

 TOP GEAR DVD
 エンジンブローして公道に破片を撒き散らすマセラティ!。手製水陸両用車,手製自動車スペースシャトル。なんて滅茶苦茶な自動車番組だ!!


金曜:
 休日出勤の後,本家へ。
 自転車通勤,3ボトル。
 マルチビタミン+ミネラル補給
 53km
 ゆっくりだが疲れたなぜだ?

 本家へ。
 久し振りに自動車談義。
 AWDのホームページを久しぶりに見る。おもいっきりロードスター乗りたく。あ^山路走りたい



土曜:
 曇り。
 自転車にするか自動車にするか。
 折衷。
 両立。ロードスターに自転車積み込み,自転車ではならなかなか行けない,気持ちの良い遠方で自転車乗ることにしよう。

 6時出発。つーらつーら。とりあえず奥三河へ。見知らぬ道探索。

 ・・・50km 三河湖
 ワインディング楽し~。二輪と違って四輪は横Gがかかってこれがまた気持ち良し。久しぶりの感覚だ。またジムカーナ始めようかな?。そのまえにブッシュと足廻りそろそろ交換しなければいかんかもしれぬ。
 ラムエアの吸気音,いまだに感動的。

 下りコーナリング。
 うん,すべらせでもせん限り,自転車のほうが確実に速いわ当たり前だが。
 登りコーナリング。
 LSD使い無理やり登る。ああ,気持ち言ええなぁ。自転車ではこうはいかんなぁ。

 ・・・100km 香嵐渓
 ・・・150km 大多賀峠(段戸山)
 自動車で登っても長いなここは。
 おお,下ってきた自転車乗りにあいさつされてしまった。なぜばれた?。屋根開けてたからウェアと自転車が見えたか。
 登頂。
 一休み。うう,自動車は自転車より疲労する。バケットのせいもあるが,体動かせないから疲労蓄積するんだな痛た。曇とはいえ微妙な温湿度で朦朧。これ以上はちと危ないかも。
 
 収穫。
 「大多賀峠を通り過ぎ下った先に自販機発見。しかし,コレを過ぎると20kmアップダウンなんにも無し。」

 ・・・200km 伊勢神
 長野方面に向かう車線は渋滞気味。なぜだ?
 MT近くに置いておいたボトルの水がお湯に。これがロードスターの最大の弱点だよなー。センターコンソール廻り,ストーブでもあるのか?ってぐらいに熱くなるのだ。真夏に屋根閉めたらとてもクーラーの冷却追いつかなくなる。(回転落とせ)


 ・・・250km 帰宅
 ふう,疲れた。カロリー消費していないのに疲れるのは損な気がする。



 ・・・あれ?。自転車乗ってないぞ?
 ロードスターが楽しすぎ,両立不可でした。



 帰宅後,録画していたTOP GEAR視聴。BSフジ毎週土曜0時
 ブリティッシュレイランドのクラシック?ボロ?車。9年目のロードスターがあの域に行くのはいつの日か?



日曜:
 本家2
 

2010/08/12


岩。焔の真昼。大波。
波はわれわれを容赦しない。強い。やばい。上のほうの路では
騾馬使いが叫んでいる。荷車には西瓜が満載。
それからナイフ。やわらかな切れ目。風。
赤い果肉と黒い種子。

リッツォス」

2010/08/08

ポタ 心拍と苦しさ6


土曜:
 矢作ダムへ
 4時30分出発。ゆっくり予定
 マルチビタミン+ミネラル補給
 インターバル無しまったり終了。

 帰宅
 112km終了


日曜:
 水源公園往復
 早朝起床予定が起きられない
 起きて頭グラグラ。貧血というか二日酔の感覚。
 前回からレナロン15mg(ミルタザピン)
を使用。wiki「2009年9月7日から使用が開始された。これまで日本にはなかった作用機序の薬で、抗鬱薬分野での新規作用機序の新薬は10年ぶりとなる[1]。これまでのようにシナプスにおける神経伝達物質の再取り込みを阻害して濃度を上げるのではなく、セロトニン、ノルアドレナリンの分泌量そのものを増やす作用がある。すなわち、α2ヘテロ受容体とα2受容体をふさぎ、セロトニンやノルアドレナリンが出ていないと錯覚させ、分泌を促す。また、5-HT1受容体にセロトニンが結びつきやすくするために、5-HT1以外のセロトニン受容体をふさぐ。」

 これ,きつすぎる。
 失調症て,飲む薬の副作用が強すぎて,薬飲んだほうが良いのか飲まない方が良いのかわからなくなる。


 13時,なんとか起き上がりポタ。
 気のせいか息切れがない。
 レメロンミルタザピン)はドーピング指定はされていない。気のせいだと思うが。しかし,ノルアドレナリン分泌増やしてんだよね?
 まったり
 32km