2012/05/05

広島-しまなみ海道

月曜:
  水曜からしまなみへでかける.
  1日目広島観光,2日目しまなみ海道自転車通行,3日目から四国廻り予定.
  宿は1日目のみ予約.行きの新幹線座席車両後部指定購入.
  雨予報.自転車どうするかねぇ.

火曜:
  2日目の降水確率は50%から70%へ.
  自転車持っていくのやめとくか. 

水曜:
1日目  
始発電車で出発.
自転車持たず.
  
8:30頃広島到着.
雨.
路面電車に乗り,原爆ドームへ.
Share photos on twitter with Twitpic
Share photos on twitter with Twitpic
雨のドームは言葉も無い.
外国観光客が多かったのは意外.

高速船で宮島へ.  
霧が濃く,何も見えない.
運転席がレカロであった.  

宮島  
宮島は完全に観光地.よろしくない.  
意外と広い.    

厳島神社
Share photos on twitter with Twitpic
Share photos on twitter with Twitpic  
氏神が市杵島姫命であったから,何か縁を感じ一度は厳島へ来たかった.  
潮の香り.懐かしい古い木の香り.  
補修部分は今ひとつだが,生きている神社.  
潮が引いている.鳥居まで歩く.  
雨中,傘に落ちる雨音を聞きながらテラスで食事.よろし.  
ちょっとずつ霧が晴れてくる.  
ひと通りあるいた後,弥山を目指してみる.  

弥山登山道・大元コース.
 Share photos on twitter with Twitpic  
登り始めは熱帯雨林の原生林のようで大変美しい.鹿ものんびり.  


Share photos on twitter with Twitpic
Share photos on twitter with Twitpic
…あれ?いつの間に山登りに???  
これは崖だろう.  
人が通った形跡がない?  
霧で前後5mほどしか見えない.  

突然鹿が現れ驚く.  
突然仏像が現れ驚く.  
突然岩屋が現れ驚く.  
突然岩が現れ驚く(おいおい)  

えーっと,この霧の濃さ,かなり怖いのですが.熊はいないよね?島だし.  
幅60cmほどの道.片側は崖.  
ここで動けなくなったら下手したら死ぬな,と思う.  
雨,緑の匂いが心地よい.  
結構キツイ道なのに,石段が組まれていることに驚く.どうやって資材運搬したんだろう?
石段1段が30cmほどある.息が切れる.  
4km,標高差500mほどの登り.  

中間部でヘコタレ一休み.  
途中倒木が道を塞いでいる.なんとか迂回できたが,最後まで道がつながっているのか不安になる.  
道の分岐.どちらへ進めば良いのか,霧のせいで方向感覚が全くない.  
石の道標がいま何丁目か示す.1丁は100mぐらいでいいのだっけ??感覚的には200m毎に立っていた気がするけど.
  
何とか頂上部(駒ヶ林?)へ.  
Share photos on twitter with Twitpic  
山伏が座禅でも組みそうな石舞台.  
霧で何も見えない…  

ヘコタレつつ,なんとかルート合流部の仁王門跡へ.  

一休みした後,奥の院へ寄る.
Share photos on twitter with Twitpic  
道幅が20cmぐらいしかないのですが…  
奥の院は人気が全くない.  
ここは・・・感覚が変になるな.  

弥山登山道・大聖院コースで帰路へ.  
大規模ながけ崩れのあとがある.  
途中外国人のカップル?が,前から登ってくる.  
大きい(なにが)  
いや,見ちゃいかんな,と目をそらしながら近づくと,道を聞かれた.  
返答したが・・・動揺していたのか,2kmを,two kilometerでなく,「ニ」キロメーターと発音した気がする…  
石段がよくすべり,3回転んだ.
Share photos on twitter with Twitpic  

総距離約11km.獲得標高約600m.3時間.つ,つかれた・・・  
下山後ひたすら補給.水ぐらい持って登るべきであった.宿泊道具一式はコインロッカーかどこかにおいておくべきであった.  
まさか,あんなにガチな登山になるとは.民家が近くても山を甘く見てはいけませんな.

体力の衰えをはっきりと感じる.  
トレイルランニングできる人はほんとすごいな.

登りの平均勾配11%ほど.
自転車じゃ無理だ.って,ジロではこれぐらいの平均勾配たまに見るなすごいな.


弥山頂上には寄らず.  
霧のない日にまた来て,次回は展望を楽しもう.  

再び厳島神社へ
Share photos on twitter with Twitpic  
Share photos on twitter with Twitpic  
潮が満ちている.    

暗くなるまで宮島をぶらつく.  
宮島口からホテルへ略

 木曜:  
2日目.  
晴れ,晴れだねぇ・・・  
天気予報によると,日本の中で,広島だけ晴れ.他地域は記録的な大雨だそうな.
・・・ぬう,賭けに負けた・・・荷物になろうが一応自転車持って来るべきであったか.  
風は強い.  
曇から意外な晴れ.原爆投下当日もそうだったねぇ.  

広島城
Share photos on twitter with Twitpic  
特別展で,江戸以前の安芸の旅人のコメントあり.  
宮島は客引きがすごく・・・などの記載があり笑った.顔文字まで使うとは柔軟な展示やのう.  
宮島の弥山が見える.昨日はあの辺りにいたのだな.しかし高いな弥山.  

原爆資料館  
言葉も無い.特に個人の記録や絵は耐えられないものがある.  
キツイ資料を見続けた最後に,平和公園の平和な風景が一望できるような経路となっている.  
これで,平和のすばらしさを感じないものはあるまい.  

広島をふらつく
広島は何故か解放感がある.
京都に似たイメージ.
京都と同じく,2本の川があるお陰で風通しがよく,解放感があるのかな?
北東西が山に囲まれているのも京都と同じ.これも影響?
名古屋が如何に圧迫感が強いか思い知らされるな.

尾道へ移動  
山陽道は,山しかないのかねぇ.広島過ぎたら全く街が無くなったよ.  

尾道
Share photos on twitter with Twitpic  
ぬう,輪行袋がつぎつぎに駅から出てくる.うらやましい.  
どうすっかねぇ.  
いい天気,強風となれば,オープンカーが気持ちいいかもな.  
レンタカーのロードスターはキャンセルがでなかったため☓.  
他のレンタカーは・・・結構渋滞しているみたいなので×.  
レンタサイクルは・・・ママチャリ乗りたくないので×.  
バスでしまなみを渡ることに.  
あくまで下見と割り切ろう.
Share photos on twitter with Twitpic
Share photos on twitter with Twitpic  
・・・  
景色綺麗だが,やはり苦労がないと感動が少ないのう・・・

しまなみ海道 ~ 小さいようで実は大きい10年の進歩

今回のように,走るコースを決めている時には,輪行よりも自動車に自転車のせ移動するほうが,天候対応トラブル対応も出来良いのではと思えてきた.
次回は,今治に車置いて,しまなみ往復してみよう.これなら多分渋滞も避けられる…と思う.

追記
今治駅にジャイアントショップがあり.
ロードのレンタルしてようだ.
 RT @ur_bike_sato: 日本一のサイクリング道 「しまなみ海道」80キロの絶景と味 :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXBZO42077520R00C12A6000000/



ロードスター,ロードに乗りたくなったので,旅を切り上げ急いで帰ることに.  
今治から岡山経由で急ぎ帰宅.  

本日移動時間は10時間.広島から四国経由愛知までほぼ電車.鉄分がない自分にとって電車移動はキツイよ.  
瀬戸大橋の夕日.
Share photos on twitter with Twitpic

 金曜:
木曜深夜から早朝にかけて自動車遊び.昼から自動車遊び.  
久しぶりやなぁ.
Share photos on twitter with Twitpic 

土曜:  
オープンで体冷やし過ぎたためか軽い発熱.おとなしく寝る.
年寄りの冷や水?

とは言え快晴がもったいない.
自転車で図書館往復.
20秒ダッシュの3本目で貧血.
・・・うむう.
体調の悪さか体力の衰えか熱のせいか.心臓か?
AT以上に耐えられない体になっている.
図書カード忘れ出直し.
胃がおかしい.何故か膨満感&ちと痛い.


日曜:
雨.
図書館出直し.
図書館前の公園,一面の白詰草.美しい.  胃が本格的におかしい.
ここ数年,体調異常が多々あり.これが歳というものか・・・