2012/08/19

自動車 自転車 飛行機 バイク 黎明期の歴史年表(20120819更新)

1850頃 自転車 チェーン付き自転車の登場
1855  共通  パリ万博
1867  共通  ゴムタイヤ(ソリッド)の開発
1868  レース 最初の自転車レース パリサンクルー
1873  共通  ウイーン万博
1880頃 自転車 現代型の自転車登場 ラッジ
1881  ・・・ 緋色の研究(時代背景の例として
1883  自動車 蒸気自動車開発
1886  自動車 ベンツパテントワーゲン
1887  レース 最初の自動車レース? 
1888  共通  ダンロップ 空気入タイヤの開発
1891  レース? パリーブレストーパリ 第1回(1951よりブルベ,オダックスに)
1892  レース リエージューバストーニューリエージュ 第1回
1893  自動車 ド・ディオンブートン
1893  レース 世界選手権 第1回
1895  自動車 パリ ― ボルドー往復において,空気入りタイヤが用いられる
1896  レース 近代オリンピック 第1回  自転車競技あり
1899  レース ツール・ド・フランス・オートモーティブ 第1回
1900  レース ゴードン・ベネット自動車国際対抗レース ナショナルカラー
1901  レース ジーロ・デ・イタリア・オートモビリスティコ
1903  飛行機 ライト兄弟初飛行→1908世界初の軍用機に
1903,5 レース パリーマドリッド自動車レース:死者多数につき中止 サーキットの概念
1903,7 レース ツール・ド・フランス 第1回 
1906  レース タルガ・フローリオ 第1回
1907  レース C.S.ロールス卿「(自動車レースについて)あんなものは長く続かない.車の可能性がよく判らなかった頃は,テストという意味で必要だったが」
1907  レース 最古の常設サーキット場 イギリス ブルックランズサーキット 白洲次郎がよく走っていたそうな
1907  レース マン島TTレース 第1回
1907  レース 北京ーパリ大陸横断レース(自動車)
1908  自動車 イ ソッタ・フラスキーニ
1909  自動車 T型フォード
1909  レース ジロ・デ・イタリア 第1回
1911  自動車 ガソリンエンジン特許消滅
1911  レース インディ500 第1回
1913  レース ロンド・ファン・フラーンデレン 第1回
1913  レース シュナイダー・トロフィー・レース(飛行機,水上機) 第1回

1914  ・・・ 最後の挨拶
1914-18他   1次
1916  レース パイクスピーク 第1回
1919  ・・・ 最初の信号 デトロイト
1923  レース ルマン24時間耐久レース 第1回
1925  レース イギリスで公道自動車レース禁止
1927  レース ミッレ・ミリア 第1回
1927  レース ニュルブルクリンク オープン
1927  飛行機 リンドバーグ 大西洋無着陸横断飛行
1927  ・・・ ボルボ 安全への宣言
1927  ・・・ フォード 安全ガラスの採用
1928  レース アメリカ大陸横断レース(ラン,自転車,自動車)
19??  レース NASCARのルーツ

1939-45他   2次
1947  レース NASCAR
1948  共通 ラジアルタイヤの開発
1950  レース F1 第1回

1955  レース ル・マン最悪の事故
1955  ・・・ ジェームス・ディーン事故死
1958  バイク スーパーカブ発表
1958  レース マン島 ホンダ4バルブRC142
1959  レース デイトナ500 第1回
196*  ・・・ 遺体による衝突実験
196*  ・・・ 3点シートベルト ボルボ
196*  ・・・ F1 ロータス 軽量化 事故多数
1962  レース 鈴鹿サーキット オープン
1973  レース WRC 第1回
1974  レース トライアスロン 第1回
1976  レース F1 ニュルブルクリンク ニキ・ラウダ事故
1978  レース 鈴鹿8耐 第1回

「車が安全になるほど,ドライバーは無謀な運転をするようになった」
ドライバーに頼らない他者安全装備,アクティブセーフティの充実化.自動ブレーキ,歩行者保護ボンネット・・・


自転車と自動車と飛行機とバイク,レースの歴史は結構かぶるんやのう.
技術ができたら直ぐレースが発生するものと考えていたが,レース自体がその時代,国際競争時代,の,要求だったと考えるべきなのかも.
なれば,現在レースが廃れて行っている理由もわかるといえるかも.
うむう,レース好きなフランスの影響も見えるな.

しかし,ツールもジロも,自転車より自動車のほうが先なんやね.これは意外だった.

調べていくと,CZが銃だけじゃなくバイク作っていたりそのバイクの金属の質が悪かったり,マセラティ製のバイクがあったり,イタリア製のハーレーがあったり,時計屋の自転車があったりと,工業製品全般が自動車バイク飛行機自転車他と技術相関しており,なかなか興味深い.そういやプジョーは歯車屋が元祖だし,自動車メーカーの多くは敗戦国の元飛行機・エンジンメーカーだったりしましたなぁ.