2013/08/30

タバコ規制,表現の自由,Few people can be happy unless they hate some other person, nation, or creed.(Bertrand Arthur William Russell)

・映画「風立ちぬ」でのタバコの扱いについて(要望) 
http://www.nosmoke55.jp/action/1308kazetatinu.pdf


プラクティス
・たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/treaty159_17a.pdfに批准したのならば,これに関する国内の従来の慣習は無効となる.また,国として,タバコ規制国際標準化の流れに乗ることを認めたことになる.
この条約は自由の制限を行っている条約である.自由の制限をする場合には,その制限は具体的にすべきである.自由の制限を行った場合,その解釈において,拡大解釈はまず許されない.(公共の福祉の解釈,31)
この条約は,基本的に具体的規制を提示していない.この条約は,EU法で例えると,directiveにあたる.
今回の件が,13条に記載のあるタバコの広告,販売促進及び後援,であると認められる場合には,具体的な記載があり条約に抵触するとされるかもしれない.今回の件において,明らかな広告,販売促進,後援の事実は見つからないようであり,また証明責任の転嫁がなされておらず具体性の立証は困難であるため,条約に抵触するとはできないだろう.

・ガイドラインhttp://www.ncc.go.jp/jp/cis/divisions/tobacco_policy/files/GL_article13.pdfにいくらか具体的な記載があるが,まだ法制化されておらず有効でない.

・未成年者喫煙禁止法は,自由の制限を行っている法律である.その制限は具体的であるべきであり,この法律において拡大解釈はまず許されない.今回の件において,条文に具体的記載はない.また,喫煙の映像を見ることにより,子供が喫煙に対し興味をもち,喫煙するようになる傾向があることはデータより確かであろうが,のみ要件に当てはまらないため,間接侵害とはならないだろう.この法律に抵触するとされることはないであろう.

・今回の件が違法と言われるのであれば,他の表現も規制されてしまうのではないか,という疑問があるが,自由の制限においては明確な法の規定が必要なので,その疑問は杞憂だろう.今回の事例は一般化しない.

・今回の事例に関し,表現者が違法性を問われることは,違法性の根拠が無いため無いであろう.(民事の損害賠償は別.因果関係の立証に必要な強度が異なるから).


・日本禁煙学会は強制力を持たないため,学会が表現の自由の侵害をおこなったとの主張は成り立たない.
・日本禁煙学会の主張方法に問題はないだろう.だが,今回の事例に関し,条約等を理由にして非難することは,その根拠が薄く,やり過ぎであったであろう.問題公知化以上の有効性はないだろう.もちろん問題公知化が目的だったであろうが.



*国と国民がその属地性を主張し,国際標準を求めないのであれば,例えば,マリファナの合法化も可能である.日本の死刑制度もそうですかね.
*タバコの危険性についての主張は,今回の場合は筋違いである.それは,ガイドラインの法制化時に主張すべきことである.


・映画「風立ちぬ」でのタバコの扱いについて(要望と見解) http://www.nosmoke55.jp/action/1308kazetatinu.html



さて,これら理解した上で,衡平をベースとして,客観的,社会的,感情的意見をぶつけてみようか.
これが立法の原点となる.
司法の先に立法を見なければ意味が無い.

・Bertrand Russell: A Liberal Decalogue, 1951
1. Do not feel absolutely certain of anything.
2. Do not think it worth while to proceed by concealing evidence, for the evidence is sure to come to light.
3. Never try to discourage thinking for you are sure to succeed.
4. When you meet with opposition, even if it should be from your husband or your children, endeavor to overcome it by argument and not by authority, for a victory dependent upon authority is unreal and illusory.
5. Have no respect for the authority of others, for there are always contrary authorities to be found.
6. Do not use power to suppress opinions you think pernicious, for if you do the opinions will suppress you.
7. Do not fear to be eccentric in opinion, for every opinion now accepted was once eccentric.
8. Find more pleasure in intelligent dissent than in passive agreement, for, if you value intelligence as you should, the former implies a deeper agreement than the latter.
9. Be scrupulously truthful, even if the truth is inconvenient, for it is more inconvenient when you try to conceal it.
10. Do not feel envious of the happiness of those who live in a fool's paradise, for only a fool will think that it is happiness.



その他各論
・子供への悪影響は排除すべきだ.
・子供には判断能力がないため外的制限が必要だ.
・喫煙は寿命を縮める.特に子供の喫煙は寿命に与える影響が大きい.
・喫煙を原因とする病気の治療により医療費が圧迫される.されている.

→まず議論にかけ立法化する必要がある.不都合があることは認めるが,いずれも複数の問題が絡んでおり,法の外で決定できるような事項ではない.どうするのが当然と言えるような事項でもない.

・子供への悪影響は排除すべきだ
→子供へ影響を与えるもっとも大きなものは,親であろう.接触時間から見ても.親になるための資格試験でもしたほうが悪影響削減にはよっぽど効果的と思うが.まあそれはおいといて,子供へ悪影響あるものの排除は,まず,保護責任のある親が選択し,すべきこと(民法820,教育基本法,etc).個人では実現できない事項については,法制化,社会化する必要があるだろう.映画などはこれに該当する.映画などは属地性が無いため,国際協調し全体を制限しないと意味が無く,ある程度社会化する必要があるだろう.
しかし,そも,悪影響を受けずにいたほうが良いのか?.停滞とゆるやかな衰退がお好みならそう,子供を子供のままに,学習させず,自立させず保護したいのならそうだろうけど.(民法820改定「親権を行う者は、子の利益のために子の監護及び教育をする権利を有し、義務を負う。」).
「<はだしのゲン>松江市教委、貸し出し禁止要請「描写過激」(毎日新聞) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?」.子供に見せる見せないは親に権限がある.親が権限を委任した集団が見せないと決めるのであれば,それも良いだろう.ただ,図書館側にも自由と権利があることを忘れてはならない.
(自分に権利があると相手にはそれに従う義務があると自動的に思う人が多い気がするが,それは勘違いだ.大概は相手にも権利があり,権利の衝突と調停に終わる.まあ,立場の弱い人が安易に権利を放棄する事が多いだろが.じつはそれは問題.権利の安易な放棄はその権利を尊重していない証明.相手から見てそれは軽蔑すべき行為.特に欧米においては,欧米の自由獲得の歴史全ての否定に等しい.(エクイティ(衡平法)においては、自らの権利を行使しようとせず、「権利の上にあぐらをかく」ことで適切な時期に権利行使を行わなかった者を救済しないという法理(doctrine of laches)が適用される。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%88%E6%80%A0_(%E6%B3%95%E5%AD%A6))).
「「過激なシーン」の影響を心配するなら、作品とは関係なく、情報を読み解く能力を教えるべきだ。」はそのとおりだろう.これを教えられる親や教師はほとんどいないと思われるためかなり難しいと思う.はだしのゲンは自分にもトラウマだが,そうなってよかったと考えている.興味を持ち,自分の頭で考えることを教えてくれたから.一般化できるかどうかわからない.
・レイナ・テルゲマイヤー作「9歳のアメリカ人少女がはじめて『はだしのゲン』を読んだとき」 http://lafs.hatenablog.com/entry/2013/08/18/005556
・(はだしのゲン http://ameblo.jp/123search/entry-11601191580.html 「「『はだしのゲン』は前半の広島原爆の部分と後半部分を分けて考えるべきなのだ。」」)
・厳しい教師が優れた成果を上げるのはなぜか http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304827404579106511854921736.html
「1. 多少の痛みなら子どものためになる 2. 基礎訓練が大事 3. 失敗してもかまわない 4. やさしいより厳しいほうがいい 5. 想像力は習得できる 6. 根性は才能に勝る 7. ほめると人は弱くなる 8. ストレスは人を強くする」
・教育基本法
・社会教育法
・子ども・若者育成支援推進法
・子どもの読書活動の推進に関する法律「衆議院文部科学委員会における附帯決議
  政府は、本法施行に当たり、次の事項について配慮すべきである。   本法は、子どもの自主的な読書活動が推進されるよう必要な施策を講じて環境を整備していくものであり、行政が不当に干渉することのないようにすること。~五  子どもの健やかな成長に資する書籍等については、事業者がそれぞれの自主的判断に基づき提供に努めるようにすること。」
・図書館法(学校図書館は除かれる.運営主体を考えれば,前述の「図書館側にも自由と権利がある」という意見は,学校図書館には当てはまらないものか?.)
・学校図書館法

・子供には判断能力がないため外的制限が必要だ
→これはその通りだろう.

・喫煙は寿命を縮める.特に子供の喫煙は寿命に与える影響が大きい
→これもその通りだろう.子供の判断能力に絡む.子供以外では,規制がない以上,寿命と引き換えに喫煙する自由も存在する.まあ実際のとこ,大人にも判断能力なぞ無いが,大人は自由を行使した責任を取ることができる.

・喫煙を原因とする病気の治療により医療費が圧迫される.されている
→社会的に医療費がかかるということが,個人の自由を制限する理由にはならないと思うのだが.それがまかり通るなら姥捨て山も有効ゲフンゲフン.
得るのは難しく,得た後にはその価値がわからなくなり,捨てるのは簡単なものが自由というものだ.社会的要請により安易に自由を制限するのは,旧憲法の考え方,現在どの国でも基本的に許されない人権無視の考え方(公共の福祉の解釈の歴史的変遷参照).条約でもさすがにそんなことは謳っていない.条約は,人権侵害を回避しつつ,遠回しに同じ効果が出るようにしようとしている.


・喫煙の程度に対して視聴年齢制限を付すとよかった,という意見は妥当に思われる.
・将来的には,条約やガイドラインを考慮しつつ,議論法制化の後,映像における喫煙の程度に対して視聴年齢制限を付すことになるだろう.という意見が妥当か.
・今後,喫煙自体についてどうすべきかについては,かなり議論の余地があるだろう.ガイドラインを参照しつつ,条約をどこまで具体化し法制化するか.喫煙自体は禁止せず,たばこに係る税金をさらに上げる,公共の場所での喫煙は禁止する,啓蒙させる,というとこが妥当だろうか?.条約上は刑事罰をあたえる法にすることもできそうだが,まあ,有権者のほとんどがタバコを悪と認められるようにならない限り,人権上無理だろう.
今回の学会の行為は,自身の目的の実現を妨げる行為であったといえるかな.


・喫煙の被害と喫煙の表現の違い.
・「「本当に」医者に殺されない47の心得 [心得15] ほんとうに恐ろしいニコチン中毒 http://bit.ly/1ac7m7K 」 
→この先生の意見は毎度ほんとに興味深い.
・風立ちぬの喫煙シーン http://blogs.yahoo.co.jp/tenzen194/31085358.html
→「「煙草は有害だ」というキャンペーンのはじまりはナチスだということは、意外に知られていません。」「昔の戦争映画を見ていると、「煙草を吸っている人は善玉」で、「非喫煙者はナチス側」というのがはっきりしていました」ってのは面白い見方.

・衡平と平等
・機会の平等と,結果の平等の明確な違い.(資本主義性,社会主義性))
・機会の平等による結果を,自由や人権などの原則に従い「最低限」救済するための社会保障.最低限外には格差の合理性.
・最低限の閾値.
→生存権という原則が脅かされることからの救済としての条約.自由との衝突.最低限とみなせる閾値はどこか.基準は世論で決まるべき.世論は世界の世論か,国内の世論か.条約は国内法制定の基準を示している.基準は国内の世論で決まるべき.


AFFAIRE ASHBY DONALD ET AUTRES c. FRANCE(Requete no 36769/08) http://hudoc.echr.coe.int/sites/eng/pages/search.aspx?i=001-115845#{"itemid":["001-115845"]}
「i.  La liberte d'expression constitue l'un des fondements essentiels d'une societe democratique, l'une des conditions primordiales de son progres et de l'epanouissement de chacun. Sous reserve du paragraphe 2 de l'article 10, elle vaut non seulement pour les ≪ informations ≫ ou ≪ idees ≫ accueillies avec faveur ou considerees comme inoffensives ou indifferentes, mais aussi pour celles qui heurtent, choquent ou inquietent : ainsi le veulent le pluralisme, la tolerance et l'esprit d'ouverture sans lesquels il n'est pas de ≪ societe democratique ≫. Telle que la consacre l'article 10, elle est assortie d'exceptions qui appellent toutefois une interpretation etroite, et le besoin de la restreindre doit se trouver etabli de maniere convaincante.」
欧州人権条約の判例を持ち出すのも何だが,「最も現代的な人権に関する法」についての解釈であり,「国際統一されうる基準」なので.
ここでは,表現の自由は無害な情報等のためだけにあるのではないこと,多様性等が求められていることそしてそれ無くして民主的な社会はないこと,表現の自由に対する例外は厳格に解釈すること,表現の自由を制限するときにはその必要性を説得力のあるように立証する必要が有ることが判示されている.
欧州人権条約 http://conventions.coe.int/treaty/en/Treaties/Html/005.htm http://www1.umn.edu/humanrts/japanese/Jz17euroco.html 
「第一〇条(表現の自由)1 すべての者は、表現の自由についての権利を有する。この権利には、公の機関による干渉を受けることなく、かつ国境とかかわりなく、かつ、意見を持つ自由並びに情報及び考えを受け及び伝えるテレビ又は映画の諸企業を許可制を要求することを妨げるものではない。2 1の自由の行使については、義務及び責任を伴い、法律によって定められた手続き、条件、制限又は刑罰であって、国の安全、領土の保全若しくは公共の安全のため、無秩序若しくは道徳の保護のため、他の者の信用若しくは権利の保護のため、秘密に受けた情報の暴露を防止するため、又は、司法機関の権威及び公平さを維持するため民主的社会において必要なものを課することができる。」


・「Perhaps it is better to be irresponsible and right than responsible and wrong.」(Sir Winston Leonard Spencer-Churchill)



宮﨑駿の「風立ちぬ」を観た.
次の言葉を思い出した.
「 Almost anything you do will be insignificant,
but you must do it.
And the reason I must do it is captured by yet another adage, cited by various religious leaders:
We do these things not to change the world, but so that the world will not change us.」
「あなたがすることのほとんどは無意味であるがそれでもしなくてはならない.先人は言った.
そうしたことをするのは,世界を変えるためではなく,世界によって自分が変えられないようにするためである.」
ガンジー(読人しらず)

ところで病人の隣でタバコを吸うシーン.
あれはお互いの意思を尊重した行動に見える.あれ,吸う以外の選択肢がありえただろうか?吸う行為が愛の表れであろう.
病人の隣でタバコを吸うなんてありえない,という意見があったが,あの状況で相手の意志を無視しタバコを吸わない又はその場を離れる選択をすれば相手を,そして自分を,傷つけただろう.
これは,自由と主体の問題ともいえる.自由は主体が自ら律するもの,今回はお互いがお互いの自由を愛を持って律した.そういうこと.愛があることで主体は明確となっている.
愛がなければ主体は不明確となり,自由を律する理由は愛でなく一般的モラルとなり,病人の隣でタバコを吸うなんてありえない,という意見が重視されたかもかんね.

・・・あの場面を観て一般的モラル重視の話がまず出るってのは,愛というものを知らんことが理由なのかね?感情移入できなかったのかね?自分の主体がないのかね?

2013/08/19

特許,標準,パブリックドメインについての私見

・特許:
「既得権」に切りこむためにとる特許は正当.
「新たな」産業分野を作る「ため」にとる特許は正当.
学術の発展を過度に妨げる特許は不正当  :パブリックドメインとすべき.
標準化された技術の利用を妨げる特許は不正当 :強制実施権を適用させるべき


・学術の発展を過度に妨げる特許は,最終的に産業の発展を妨げることから,不正当と言える.これに関しては,パブリックドメインとし,特許をとるべきではない.
・切り拓いた新たな産業分野において勝ちすぎ,標準技術といえる既得分野を作ってしまった特許は,特許自体の成り立ちからその独占を維持することは不正当となるといえる.これに関しては,特許の強制実施を許すべきである.

・そも,特許は,「既得権による独占」を打ち破るために生まれた,という歴史的背景がある.
独占を打ち破るための,特許という独占権.
衡平を達成するための,期間限定された独占権.
特許の本質は,賢明な弱者の武器である.アイディアだけで産業的金銭的血縁的組織的既得権を打ち破る事ができる.
まあ現代は,技術が高度細分化されており技術開発に費用が必要なことがほとんどなので,そう理想通り「弱者の」とはゆかないが.
ただ,特許制度がなければ,一度形成された産業的既得権は,打ち破れない.



2013/08/17

車山避暑 トレッキング ペルセウス座流星群 盲目の鹿

平日:
運動せず.

火曜:
ビーナスライン,車山宿泊

前日荷物,自転車積み込み.
6時半出発.

チンタラ高速.9時頃到着.
地元は連日35℃オーバー.いくらなんでも暑いだろうと予想していたが,涼しい.日差しまでゆるい気がする.
とはいえ上着を着るほどではない.

霧ヶ峰周り適当に散策.
鹿肉串.なんか緑色なんだが・・・緑膿菌か?

白樺高原適当に散策.
おお,馬が居る.
4歳ぐらいの子供から,かっこいい車だと指摘を受けた.久しぶりだ.
審美眼のあるいい子だ.親の影響でないならば,子供が見てわかる普遍的な美しさがこの車にあるのかねぇ.個人的にはもう少し略.
耳を引っ張り連れ去られる.

宿泊
星空観察のためちと登山.
意外に,ペルセウス座流星群が見られた.
一面の星空に流星は乙なものだのう・・・

鹿の攻撃.
What do you call a blind stag?
No eye deer.


水曜:
5時半よりトレッキング.
車山大回りから三峰山往復,霧ヶ峰・美ヶ原 中央分水嶺トレイル西,約30km?

日の出確認.星空を見た場所で.
鹿の足跡,鹿の足跡,鹿の足跡・・・・この10cmぐらいの紅葉型の足跡なんだろうな・・・掌と指が分離していないから熊じゃないけど見たこと無いな.

Share photos on twitter with Twitpic

2km四方誰もいない,耳の上.
朝露に濡れた靴を乾かしつつぼーっとする.

霧ヶ峰の涼風.鳥の声.
ああ,えらい開放感.最高やなぁ.
Share photos on twitter with Twitpic
Share photos on twitter with Twitpic

・・・このアブさえいなければ.

ひたすら歩く.
水飲み食べ歩き歩き歩き・・・
7時間ほど歩くと,さすがに疲れが出てくるのであった.

温泉ドライブ.
この時期は頭のおかしなドライバーが増えるなぁやはり.

星空.
ちと曇り&月が明るすぎ,天の川が見られない.
深夜月が沈んだ後来れば見えそうだが,深夜の山中はちと怖い.また鹿が来るし.
そのまま天体観察.
あれがアルタイル,ベガ,デネブ.ベガとアルタイルの間に天の川があるはずだが.
カシオペアと北斗七星が見られないのはなぜだ?
オリオンはサソリに追われているから見えず,あれがサソリで・・・

また鹿が来たよおい.
来るときは声かけてくれないかな怖いから.



木曜:
早朝トレッキング.
霧,白い虹.

帰宅.
うむ,暑い.


金曜:
水源
土曜:
水源
日曜
水源.